頭を悩ますことが多いプレゼント選び

両家のご親族が揃って出席される結婚式と違い、二次会は親しい友人や知人だけで行われることが多いのではないでしょうか。かしこまった席とは違い気心の知れた友人同士で盛り上がるのが常です。二次会では、参加者が楽しめるようにビンゴやクイズ大会などの余興を考えている新郎新婦様や幹事様も多いのではないでしょうか。ビンゴやクイズ大会でプレゼントする景品をどうするか頭を悩ましていませんか。ありきたりな景品では参加者に喜んでもらうことはできません。プレゼントすることで場がさらに盛り上がるような景品を選ぼうと、考えれば考えるほどどれを選べば良いのかわからなくなっていませんか。参加者に喜んでもらえる選び方のコツを考えてみましょう。

ウケ狙いだけで選ばないことが大切

せっかく喜んでもらおうと選んだのに、二次会で景品をもらった方の80%以上が不満を感じていることをご存知ですか。これは、二次会を盛り上げようとウケ狙いだけで選んでしまっているからです。ウケ狙いで選んでその場は盛り上がったとしても、プレゼントを内心喜んでもらえないようでは成功とは言えません。まるで使わないものをもらったとしても、持て余してそのままお蔵入りになるかゴミになってしまうだけです。持って帰る手間も惜しくなることもあります。そうならないためには、自分たちで決めてしまわずしっかりリサーチすることが大切です。

二次会の景品を選ぶ時、新郎新婦様や幹事様は次のようなことに悩んでいます。豪華な景品を用意したかったけれど予算が合わない、参加者みんなに行きわたるように用意したらショボくなってしまった、何が良いかリサーチしたいけど間に合わないなどです。十分な費用と時間があれば解決できる悩みですが、結婚式費用の捻出や新生活にかかる費用のことを考えればそれほど予算をかけることはできません。ねん出できる予算内で喜んでもらう景品を選ぶにはコツが必要です。

予算がなければ知恵で乗り越えましょう

ねん出できる予算内で喜んでもらう景品を選ぶには知恵を出すことが大切です。参加者みんなに豪華なプレゼントを用意できないのであれば、メリハリをつけることで二次会を盛り上げることができます。豪華賞品を1つか2つ混ぜて豪華さを演出しましょう。その際、どのようなものが欲しいか参加者にリサーチすることを忘れないようにしましょう。他の参加者がシラケないように、参加者全員に参加賞を用意しておくと不満が出にくくなります。予算的に参加賞が難しい場合は、できるだけ低予算で揃えられるようにネットショップを活用してはいかがでしょう。2次会景品.comを利用すれば、幅広い景品を用意することができ二次会会場に直接届けてもらうこともできます。時間をかけて選べない時でもすぐに届けてもらうことができます。